公益社団法人東京都専修学校各種学校協会が運営するボランティア活動の情報サイト

ボランティア活動について

専門学校日本デザイナー学院

専門学校日本デザイナー学院は、デザイン業界で活躍できる人材をRealな実践専門教育で育成する、東京渋谷で創立55年目を迎えるデザイン専門学校です。

住所
東京都渋谷区桜丘町4-16
電話番号
03-3770-5581
分野
文化・教養
URL
https://ndg.ac.jp/

活動紹介

専門学校日本デザイナー学院は、超実践教育を教育理念に掲げ、社会とつながるさまざまな機会を通して自律するクリエイターを育成する学校で、学生のボランティア活動をクリエイティブの視点からサポート、推進する機会を設けています。
学生達はこのような活動を通して、自分にしかできないスキルを磨きながらもしっかりと社会性を持つようになり、知識や技術だけでなくコミュニケーション力の重要性、さらにはクリエイティブの力で社会の課題を解決できるということを知ることにつながります。

【多摩南部地域病院ホスピタルアートプロジェクト】
インテリアデザイン科1年生が、毎年多摩南部地域病院に展示するためのモビール制作を行っています。
スペースを確認するために病院を見学するところから始まり、毎年新しいテーマを設定して作品を制作し、病院関係者の方々の前でプレゼンテーションを行い展示をしています。

【壁画プロジェクト】
学校の近隣の方からの依頼を受けて、落書き防止のための美しい街作りの一環として壁画を制作しました。
クライアントからテーマを設定してもらい、オリジナルイラストを壁面に描きました。
約1週間かけて授業の合間の時間や放課後に現場に絵具と筆を持って行き、近隣の方とコミュニケーションをとりながら作業を進めていきました。このイラストが完成してからは周りの壁の落書きもすっかりなくなったそうです。

ⓒ専門学校日本デザイナー学院

ホスピタルアートプロジェクトの様子

ⓒ専門学校日本デザイナー学院

渋谷区壁画プロジェクトの参加者